長期優良住宅化リフォーム推進事業

長期優良住宅化リフォーム推進事業

平成26年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の内容が国土交通省より公表されました。

「本事業は、インスペクション、性能向上のためのリフォーム及び適切なメンテナンスによる住宅ストックの長寿命化を図る優良な取り組みに対し、国が事業の実施に要する費用の一部について支援することにより、既存住宅ストックの質の向上及び流通促進に向けた市場環境の醸成を図るものです。」

耐震工事、性能向上等は、トイレ改装、クロス張替え等手軽なリフォームと違い、少し敷居の高いリフォームではありますが、住宅全体から見れば長寿命化には欠かせない工事となってます。

敷居の高さと比例して工事金額もやはりお高くなってしまいがちですが、国がその補助をしてくれておりますので、興味のある方は選択肢の一つとして宜しいのではないでしょうか。

その際、わが社にご相談くださいますようよろしくお願いします。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください